So-net無料ブログ作成
検索選択

108回の鐘をききながら [note]

あぁ大晦日。

 

1601_mtfj.jpg

新聞で「除夜の鐘、日中に」というニュースを見て(近隣の音トラブルだそうです)、鐘の音が耳心地良いと感じている私には、ただもう驚愕アンビリーバボーでした。ちょっと窮屈な時代。

 

1年に1度、108回を許せないのか…メディテーションできる絶好のチャンスなんですけどネ。

 

様々な媒体で、新年からの運勢が目に耳に入ってくる時期です。


不安な気持ちを煽る毒気高い忠告ばかりの占いは、素通り。幸先良い内容を発信してくれるHappyメッセージに絞って、新春を迎えましょうね。


何より、自分がなりたい自分へ。一歩一歩。

 

1701_yearsend.jpg

深夜はEテレの「ゆく美くる美」や、映画「little forest」の地上波オンエアもあるらしいから、あわてず丁寧に仕上げよう。

 

 

1701_kazu.jpg

さぁおせち作りも終盤。

あと数品詰めたら、元日のテーブルしつらえまで。


 

1701_yearsend2.jpg

 

今年も拙い綴り日記におつきあいいただき、心から感謝申し上げます。 

皆様に、初日の出のパワーがさんさんと降り注ぎますよう!


♪私の“ゆく年くる年”定番曲

松任谷由実|A HAPPY NEW YEAR



共通テーマ:blog

冬至から晦日へ [ベジ]

1612_winterhigh1.jpg

おせち作りの最中でダウンしてはならないと、

 

1612_winterhigh2.jpg

冬至にはカボチャ料理+ゆず湯。

 

1612_winterhigh3.jpg

今年はしっかりいただきました。

混雑する場所を移動するときは、マスク着用を徹底しています。うつされてもうつしてもアウトですからね。

エチケットをたいせつに、用心要で過ごしたい。

 

1610_hommefemme3.jpg

 

新作のロードショーはまったく観ないこの数年。今年は待望の名画をスクリーンで。夏は「気狂いピエロ(→*)」、初冬に「男と女」。


 


恵比寿でアヌーク・エーメに酔いしれた日のこと。

映画館を出ると北風が強く吹いていました。でも気分がよくてロブションのブーランジェリーへ。


 

1612_baclight2.jpg

 

バゲットとカフェラテを手に中庭へ戻ると空はもう暗くて、

バカラのシャンデリアが帰り道にキラキラ。

 


1612_ronr.jpg


なんだかフランス続き。この後レストランのディナーで締めたら、パーフェクトになったでしょう(笑)。


 

1612_baclight1.jpg

 

「ピエール・バルー氏、心臓発作で帰らぬ人に」という報道。10月の来日で歌声を聴けた人は、本当に突然のことで驚きでしょう!


先月は「勝手にしやがれ」「気狂いピエロ」の撮影カメラマンがお亡くなりになりました。


安らかな永久の眠りを心からお祈りしています。


 


♪今夜の曲

Un homme et une femme|オリジナル・サウンドトラック



共通テーマ:blog

2016年ラスト新月はデトックス最強日 [六季・くらし]

 

1612_four1.jpg

12月29日、今年ラストの新月。

 

 

1612_percensks1.jpg


関東は、穏やかな澄んだ空気流れる日でした。

愛しい友とふたり、理想と現実スクランブルの“話しおさめ”てデトックス。


 

1612_percensks2.jpg

持病を気遣って温々ソックス…うぅーっ深謝敬礼

ハイクオリティな靴下で、心もあたたまる

こんな風に細部までぬかりない女になりたい


ともあれ、足もとは万全!おせち作りを乗りきるぞー

 

♪新月に1曲 

Billie Holiday|I Wished On The Moon



共通テーマ:blog

風味絶佳は滋養のもとなのだ [note]

1612_knit.jpg

「今年中にしておきたい」事は、12月の前半までに済ませておいたほうが良い。

って、わかっていながら暮れ押し迫り…バタバタあわあわが続く。

 

1504_bunkas4.jpg

なんだか巷では“糖質制限しないと寿命縮まる!”とばかりに大騒ぎしているけれど、そんなにカリカリするほど日本人は大量を一度に食べちゃいないのではないかな。

 

白砂糖が依存性を持つのは確かかもしれない。

一方で

「必要として、感謝して」時々少しずついただくなら、滋養になる。


暮れのあわただしい時に、ひと口あると優しくなれます。

 

♪今朝の曲 

Glenn Frey|The One You Love



共通テーマ:blog

音といつまでも [note]

 

1611_kittetree.jpg

 

年頭のデヴィッド・ボウイから驚かされ、

著名な人だけ挙げてみても

モーリス・ホワイト、

ガトー・バルビエリ、

ビリー・ポールに、先月はレオン・ラッセル。


プリンスもジョージ・マイケルも、まだ50代。一体どうしたのだろう。欧米のミュージシャン訃報が多い年です。

そういえばジェームス・ブラウンの命日も、クリスマスでした。

 

物体としてずうっと残る音楽や文学作品って、尊いなぁ。

店頭からすぐ下げられるものもあるけれど、

それを良いと感じた人の記憶には深く長く刻まれて、

やがてはその人の一部になってゆきます。


 


師走ラストウイークの曲

Queen feat.George Micheal |Somebody to Love (LIVE 1992)


↑先日You Tubeで観たフレディのトリビュートライブが良かった。

ジョージ君が、真綿の毛布みたいな優しい声で名曲をカバーしています。



共通テーマ:blog

それは紙だから*続編 [豆]

1612_sbcard1.jpg

忘年会デートをしたばかりだった友人から、

サプライズでスタバのビバレッジカードが届く。

 

最近はメールでもドリンクギフトを贈れるようですね。

アナログの私には、直筆のメッセージが添えられたカードを読む、このひとときが何より嬉しい。

それは紙だから。


1612_stbcard2.jpg

秋ごろから何となくバタバタしたまま師走に入ったので、おせちを作り終えて食卓を整えたら、このドリンクギフトを使える時間を作ろう。


1602_rstumbl.jpg

ストーンズのnew album視聴もまだだし、

新年から使う手帖の下準備も手付かずです。

遅れとってる、がんばらなアカン!

 

 

♪今夜の曲 

Ryuichi Sakamoto|Merry Christmas Mr.Lawrence



共通テーマ:blog