So-net無料ブログ作成

クラフト紙と緑のインク [note]

ワインとお料理の相性が抜群に素晴らしく良いときに
フランス料理のシーンでいう『マリアージュ』。


 


そんな心地よい組み合わせの2色は 
様々なパターンで見かけます。



1712_mongebag1.jpg

フランス発のペーパーバッグにも。


1712_mcdbag.jpg

アメリカ発のペーパーバッグにも。

 

1802_bud.jpg

そして日本の公園でも。

 

1712_mongebag2.jpg

薄茶の上にのる緑。

 

♪今夜の曲
The Cinematic Orchestra|Colours



共通テーマ:blog

2017年度 写真展から|人と料理 馬場わかな [note]

2017年度に観た展覧会を振り返ります

~2本目は写真展。

 

1706_wbabaexh2.jpg

 

夏に出版された、馬場わかなさんの写真集『人と料理』。

出版記念としてプリントされた作品が見られるということで、

渋谷のギャラリーへ出かけたときのスナップです。

 

1706_wbabaexh4.jpg

 

人物写真を鑑賞していると、不思議な感覚に包まれます。

写真を見る今=この一瞬(と信じている)のなかにいる自分_____、

と向き合って、切り取られた(過去の)一瞬が存在する。

 

1706_wbabaexh1.jpg

衰退する肉体に反して、

写真に写る姿はその瞬間のみ、ただそこに自明。

当然ですが、刷った紙以外は変化しません。

 

1706_wbabaexh3.jpg

 

馬場わかなさんの写真は、ちょうどこの季節の柔らかな陽ざしに似て、観ると温かくなります。

遠赤外線のような、奥からくる温もり。レンズとのあいだに照れと攻めが同居しているよう。

被写体のひとりに、若いころお世話になった人が選ばれていて、

ファインダー越しの‘一方通行再会’が叶う。


甘酸っぱい写真展でした。

 

♪週末の曲 
Robert Glasper Experiment|Afro Blue (Feat. Erykah Badu)

Miles Davis|Blue In Green
Al Green|Love and Happiness



共通テーマ:blog

23年前の記憶 [note]

1512_uop1.jpg

23年前のあの日

当時関西に住む知人が多く、連絡がつくまで不穏な日々でした。

 

1511_garden.jpg

経験していない若い世代は、その神戸で4割近くにのぼるそうですね。

風化せず繋がり続いてほしい。

 

 

♪今朝の曲
Queen|Teo Torriatte



共通テーマ:blog

2017年度 展覧会から #1|草間彌生-わが永遠の魂 [note]

17222_kusama2.jpg


2017年も、観たいと思う映画の上映期間が短かったり、展覧会はタイミングが合わなかったりで、断念したことが多い1年でした。


そんななかで、かろうじて観覧できた作品展や映画は、どれも余韻深く心が潤ったように思えます。


 


17222_kusama1.jpg


草間彌生さんのインタビューやお話から読み取れる思想のゆくえには、とこしえの愛と世界平和への能動的かつ真摯な熱情があって、それらの結晶のピースである作品群を目にするたび、私の心は温かく緩む。


私にとってソウルフルな美術家のお一人です。


 


17222_kusama3.jpg


偶然これを挙げましたがクリスマスカラーですねー


 


2色展開の新作が目立ったコーナーで、横顔を描いた作品に心惹かれる瞬間が何度かありました。
開館した美術館の抽選日に電話できず、オープニングの企画展は観られそうにないのが残念…根気よく申し込んでいつかは入館したいと思っています。


 


♪今朝の曲
Paul McCartney & Micheal Jackson|Say Say Say
12月にヒットしたので、師走の定番曲です



共通テーマ:blog

緑と橙 [note]

1712_grnorg2.jpg

歩む先をはらはら茜色の葉が舞い降りて

初冬にロマンティック気分

 

1712_grnorg1.jpg

緑と橙色のツートーンが

 

1712_grnorg3.jpg

連鎖して現れた不思議な日

 

1712_full12.jpg

今年最接近の艶やかな満月

ご覧になりましたか?

もしあなたの愛しい人が遥か遠い場所にいても

歌のことばでよく聞くように

見上げるのは同じお月様

 

 

♪黄葉に紅葉、そんなときに浮かぶ曲(の一部)
Micheal Franks|Antonio’s Song
Dalida & Alain Delon|Paroles, Paroles 



共通テーマ:blog