So-net無料ブログ作成

福岡蕾菜のポークロール [ベジ]

1703_milsen.jpg

 

「今週中に」と予定した用事が数点残るうち週末が来て、

さらにまた数点加わり何かしら残すままに、

翌週がもう始まる。

 

もういっそのこと、

2月&3月を59日or60日1setにしてほしい…

なんて無茶なことを思いながら、

初めてのお野菜「蕾菜」を火にかけました。


1703_tsubo2.jpg

お酒と塩こうじをまぶした豚肉をクルッと巻いてソテー。

あっという間のひと皿です。

 

蕾菜、というのはどうやら2種類存在するらしい。

ひとつは、東北でよく収穫されている「かき菜」に似た背高の青菜。

 

1703_tsubo1.jpg

 

私が調理した花穂のようなふきのとうに似た形状は、

福岡原産が中心のようで「福岡蕾菜」と呼ぶところも。

熱を入れて柔らかくなると、

カリフラワー+白菜+アスパラガスのいいとこ取り

みたいな味(分かりづらいな)。

 

血管など体内のよどみを清めてくれそうな、

少しほろ苦い春の新芽野菜。

三寒四温で体調を乱しやすい今が、

最もからだにしみ渡る感じがしませんか。

 

♪今朝の曲

Char|Smoky 



共通テーマ:blog

自家製*大根のどシロップは1日数回 [ベジ]

ノドの風邪、こじらせると辛いんですよね。

1702_syrup3.jpg

かなり昔にも紹介したかもしれませんが

自家製のどシロップの作り方


1702_syrup1.jpg

大根をダイス状に切って清潔な瓶へ

はちみつを注ぎ、大根がしぼんできたら完成


1702_syrupfin.jpg

患部にゆっくりしみわたるようなイメージで、

ショットグラス半分くらいを1日に数回。

 

花粉飛散量が増えて「鼻より喉がツライよ、イガイガする」そんなときにも、一家にひと瓶どうぞ。

 

1702_syrup2.jpg

乾燥がひどくて、呼吸器へ負担が大きい時期。

どうぞ、いたわってくださいね。


しぼんだ大根は瓶から取り出して、

塩昆布+かぼす汁少々で和えると、お酒のアテになりますよ。


 

♪今夜の曲

Bobbi Humphrey|Harlem River Drive 



共通テーマ:blog

自家製トマトソースを低脂肪で作るなら [ベジ]

1701_tomatosau2.jpg

ひき肉を下ゆでしてから使う、

というプロのレシピがあるけれど、あとの排水口を思うと躊躇するし、お鍋を洗う水も沢山使います。

そこで、

ひき肉の代わりに、生姜焼き用のお肉(バラ肉以外)を使いましょ。

 

1701_pork.jpg

ざくざくと粗みじんに叩いて

(臭みや縮みをセーブする意味で)お酒+あれば酒粕&塩を少々まぶす。


ボウルやバットに移して3~30分位ねかせてから、炒めます。

夏は常温でねかせると菌が増殖するので、冷蔵ベンチを。

 

1701_tomatosau1.jpg

ホールトマト1缶(テトラタイプも1PK)に対して、お肉200グラム前後。

玉ねぎも同じくらい。

ねかせたお肉は点火前にほぐして常温にもどしましょう。

弱火で炒めます。炒める時の油はなるべく開封して間もないオイルを。お好みでピーマン、にんにくや生姜も加えれば具だくさんに。

1701_tomatosau3.jpg

2~3皿分かな。


市販のパスタソースが少し重く感じたら、ぜひ。

良質なお肉で作ると消化がよく、食後のガスも出ません。


召し上がるときに、イタリアンパセリやスプラウトなどのトッピングだけで1皿完成よ。ちょっとまとめて作るほうが、何だかおいしくできるんですよね。


たとえばパスタにのせるときに、EX.V.オリーブオイルをかけても脂っこくなりませんのよ。

 

1701_tomatosau4.jpg

ふだんフリーザー保存をしない、というかたは、

小さめの食品冷凍保存用ポリ袋に1食ぶんずつ薄~く(お煎餅くらい)のばして凍らせると、短い時間で解凍できます。

 

1701_chicken.jpg

こんな感じでソテーした食材に、

ソースとして添えても。



♪週末の曲

PIZZICATO FIVE|惑星 / Planets ~1995 Remaster Ver.



共通テーマ:blog

冬至から晦日へ [ベジ]

1612_winterhigh1.jpg

おせち作りの最中でダウンしてはならないと、

 

1612_winterhigh2.jpg

冬至にはカボチャ料理+ゆず湯。

 

1612_winterhigh3.jpg

今年はしっかりいただきました。

混雑する場所を移動するときは、マスク着用を徹底しています。うつされてもうつしてもアウトですからね。

エチケットをたいせつに、用心要で過ごしたい。

 

1610_hommefemme3.jpg

 

新作のロードショーはまったく観ないこの数年。今年は待望の名画をスクリーンで。夏は「気狂いピエロ(→*)」、初冬に「男と女」。


 


恵比寿でアヌーク・エーメに酔いしれた日のこと。

映画館を出ると北風が強く吹いていました。でも気分がよくてロブションのブーランジェリーへ。


 

1612_baclight2.jpg

 

バゲットとカフェラテを手に中庭へ戻ると空はもう暗くて、

バカラのシャンデリアが帰り道にキラキラ。

 


1612_ronr.jpg


なんだかフランス続き。この後レストランのディナーで締めたら、パーフェクトになったでしょう(笑)。


 

1612_baclight1.jpg

 

「ピエール・バルー氏、心臓発作で帰らぬ人に」という報道。10月の来日で歌声を聴けた人は、本当に突然のことで驚きでしょう!


先月は「勝手にしやがれ」「気狂いピエロ」の撮影カメラマンがお亡くなりになりました。


安らかな永久の眠りを心からお祈りしています。


 


♪今夜の曲

Un homme et une femme|オリジナル・サウンドトラック



共通テーマ:blog

蓮根の明太子クリーム〜ディル風味 [ベジ]

1612_mentpasta.jpg

 

蓮根、赤ピーマン、ねぎ

グリーンピース(冷凍)

ベビーコーン(生)、ディル(生)

明太子+牛乳、EXVオリーヴオイル

 

 

すべての野菜に火が入り、

茹で上がったパスタを入れて、

ほぐした明太子をイン。

明太子やタラコを加えてからは火を弱めて、

具がからんだら味見をして、牛乳の量を決める。

 

パスタは、たまに奇跡的なおいしさに仕上がります。

 

急いでいたときの出来が良いと、

天才かもって有頂天になりませんか?

(すぐ我に返るんだけど)

 

♪今朝の曲 

The Robert Grasper|So Beautiful

 



共通テーマ:blog